+++++コトノハナ+

cの日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

軽く死に掛け。

実家の父から地元の湖上花火大会の
職人さんに花火を届けにいく船に乗せてもらえるから
帰ってこいといわれたので。
母と三人で行ってきました。


時間になって船がきて。
さあ乗るぞって思ったらバリケードの盾みたいなのを持った
明らかに職人さんも乗ってきた。
お互い??ってカンジだったんだけど。
そしてついたぞーって湖上のなんかあやしいいかだへ。

いかだの上には仕掛け花火がきっしり敷き詰められてたよorz
じゃあ時間につけてくださいねって最終チェックを終えて
一時離れる。
えええ?これに火をつけるんですか((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
導火線ふとっ…

既に湖上なので逃げ場がねぇよ。

とりあえず打ち上げはすごい近くて頭の上で花火がどーんって鳴って
すごい迫力で感動しました。

そして最後の大しかけ花火です!!って陸から聞こえてくると
船はいかだへ…
とりあえずいすから降りて床に伏せ気味だったのですが。
職人さんに危険を感じたら伏せろって言われたしね。。

そして無線でカウントダウン。
5.4.3.2.1のこえに合わせて職人さんが火を。。
火をつけたら一気に風上に逃げるから船から落ちないようにねーって
言われへりをつかんで準備。
そして1!!って点火。

ばぁぁぁぁぁぁ!!っと一気に火をつけたほうから
火花が火花が!!!!!(ぱにっく)

いくぞー(船の運転手)

…あれ?? (ぅうん…)

これは…旦那のMT車がエ ン ス ト したときの音\(^o^)/オワタ
プロペラにロープがかかってるぞーというこえ。。。。。


スターマイン大 爆 発 


あああああああああ!!!!って叫んでると
でかい火のかたまりが頭上至近距離をすげえ勢いで通過。
エンジンに引火して爆死まで一気に駆け巡りました。

船の運転手さんがすぐにエンジン復帰して
なんとか逃げてくれましたが。
マジで死ぬかとおもったぜ。


いやー戦争みたいだったなぁという同乗したおじさんは
はははって笑ってたけどこっちはわらいごとじゃなかったぜ。。

かあさん靴ぬげてるし。

来年は陸でまったり見ます。。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<スカイクロラ。 | HOME | 妻失格。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。